So-net無料ブログ作成

アロエ 発芽ほぼ1年 [うぴガーデニング]

昨年の今頃、氷盛りで無理やり発芽させたフェロックスとマルロシーの生き残りです。

悲しきかな、現状、それぞれ1本ずつしか育っていませんけど、本日、葉が例の病気にかかっているのを発見。

発芽当時から病気がちなフェロックスのほうですけど、人間の水虫みたいな感じなのですが、冬の間、室内温室で育てていたときも、何度か下葉が枯れていまして・・

こちらマルロシー、やっと、それっぽくなって来てます。
アロエ・マルロシー発芽1年.JPG
なのでマルロシーとは一回りも差がある。



アロエ・フェロックス 病気に.JPG
屋外に出して紫外線に当てれば何とかなるだろうと思ってたけど、かなりやぱい。

雨は降るけど乾燥も激しい毎日でして、水切らしていると枯れそうになると言いますか、成長期なのに瘦せてゆくんですよね~。

それでも葉には直接掛からないようにしていたのですが・・、近くにモリンガ植えてたからそれの水遣りの影響だと思う。

アロエベラ、他、何種類か、もう10年近く育てていますけど、病気はあるけど、まだ枯れた事は無いので、本日、春から2度目の植え替えしてみました。

日当たりの良いところに移動させたので、何日か脱水させて様子みします。


実生・発芽1年 アロエサポナリア.JPG
サポナリアですけど、こちらも同じ頃に発芽したもので、ほぼ1年。まだ高さ3cmになってないくらいですが、手間いらずで、ずっと屋外で育ってくれてます。



★ おまけ : 新発見です。

この巨大化する2種類のアロエは、種でしか増えないと聞いてましたけど、地下茎もありそうな予感!!

サポナリアやアロエベラも、植え替えの際に、根の先っぽが、白や黄緑色になってるのが時々ありますけど、それが、この2個体にもありまして・・

地下茎で発芽してくるんですよね~。

・・期待ありっすょ。

マルロシーは1/20、フェロックスに至っては70個の種で1個の発芽ですから、現実、涙ちょちょ切れていたところ\(-o-;)/
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウォレット廃止らしいょ [ダメだしDIARY]

・・ウォレットの時もそうやったよねー

なんかまた paypay へ強制された感じ強い。

今回も、利用者に選択の余地はなさそうなので従うしかなかったのだけど・・、500円のおまけ(笑;)だとか 、ユーザーの買収だよな~!!

でさっー、残ってるYahooマネーがpaypay へ追加できないのよー?

これは、チャージ用の口座に戻せるのだとか・・

じゃ最初から、売り上げ・支払い管理、そうしとけば何の変更もしなくてよかっただろうにね、いったい何がしたいのか?、・・不思議なことばかりやでぇ~。

クレジットとか使ってないので、ヤフネコやおてがる版の支払いは、銀行振り落しか出来なかったんたけど、とうとう、いつ落ちるのかも請求日も分からないままで、サービス終了 ?!

相当に不自由なサービスだったのに、やっと終ってくれるのかな ? 

と言うのも、不用心過ぎるので専用の口座作ってたんですけどね。しかし、まだ残っている請求もあるはずだけど、どうなるんだろうね?

ほんとに最近わけの分からない強制が多いわ~(笑;)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハッカーの宝石箱や~(笑;) [毒吐き誤シップ]

" お客様 各位
いつもRSオンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
アールエスコンポーネンツでございます。"

ってメールが来た。ラズパイですよね。?

一度もメール交わしたことないですけど?!


ヤフオクの取引専用なのでアドレスは誰にも教えてないです。

そういえば、昨夜も、Microsoftやグーグルなどと表示している、もっともらしいセキュリティ警告がポップアップしてくるなんてあったばかりなんだけど、WEBページがホンモノとはまったく思えなかったので何もせず閉じた、みたいな事あったばかり。

↑ これまで見てたものより遥かにそれっぽいので要注意ですょー。

例の古いandroidタブレットを接続している環境で、パブリックからホームへ変更しているとか、少しネットワークの設定が変わってるからだと思うけど、windowsネットワークのヘルプに記載されているほど、安全ではないことが分かる。

パブリックで接続するほうが難しいみたいなので、その分だけは、ホームセキュティよりはしっかりしている筈なのですが、繋がらないんじゃ仕方ないから


・・セキュリティ無しの売りっぱなしタブレットだね~。
LINEのやり取りとか、外部からコピーされるの分かるわー!!

古くて実用性無くなってても ただの一度も android更新無しみたいだし、そもそもインターネットセキュリティは、必要ないって聞いてたんだけど、ネットでもそんな情報が少なくないけど、実感としては大嘘だね~。


ハッカーの宝石箱や~\(-o-;)/
※最近 Jewelry Box 多いよな(汗:) 冠ギャグなので、本元からクレームくるかもm(_ _;)m

しかしハッキングの遊び場といっても過言ではないね。ネット社会は、ここ数年のうちに、こんなにユルユルになっちゃてたんですね~(汗;)

タブレット関連って、板に、質問とかしてみても、アホな回答ばかりで、聞いてるこっちまでがアホアホ状態ヤデ・・


なので、またネットワークセキュリティも変更して、タブレットにもセキュリティイントールしてみてる。でも、まだ思いついたようにロシア語に変わることがあるといった状況。

OSを乗せかえるかなんか考えないと、気軽には、ネット接続できないですから~、一度、初期化し直すしかないみたいだな・・


電気代が安いので自宅パーソナルクラウドとかに出来ないかと思ってたのですが・・、いろいろ模索しつつ調整中っす!!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

言われてみれば・・ [永遠の謎なぞ]

言わてみれば、この石も不自然ですよねー。
邪馬台国時代の加工石.JPG
3~5世紀頃のものではないかと思えてる。

問題は、どうやって加工したか、何に使っていたものか? ですけどね~。

下の石は磨耗しているから、海岸で拾ってきたものか、もっと古い新石器時代の人工物(磨製)か・・

おまけ : 2019 ハイピスカス咲く.JPG
鉢植えのハイビスカスです。大きくなり過ぎの元株を枯らす前に、挿し木しておいたものです。裏庭の半日日陰の場所ですが蕾も沢山出来てる。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スーパーパワースポットなのか!! [永遠の謎なぞ]

関東はすっかり梅雨らしいけど、四国もそろそろ梅雨入り宣言ですかね~

昨夜は不意に降られてしまって、風も強かったようで、ペットボトルはあちこちに散乱してるわ、やっと出来たアロエベラの実(種)も、おこってしまってるわ~(今年もやっぱダメだったか~\(-o-;)/)。

朝は、庭が大騒動でした(汗;)。


という分けで、
このコーナーでやってる古代遺跡かな? の件ですけど、また行ってみると・・
透かし瓦06072019 出土.JPG
例の土管と見られる素焼の土器らしきのところですが・・

横から瓦みたいのが出てきてた。丸に2つか3つの引両紋 透かし瓦ですかね?
※2つだと鎌倉~室町時代の源氏~足利将軍家、或は織田家の家紋ですよね~。
3つだと伊達家の伊予の国の庶流家あたりかな?
もっとずーっと後の世の 藤堂高虎 絡みかな? この人物はヤバそう

ttp://www.ritoumeguri.com/experience/26428.php
↑ 参照ページです。
道真との関わりは平安時代なので、忽那義範氏、どうなんだろう!! 矛盾山積なんですけど、もしかして史実に添う発見か?。

南北朝時代の幕府の陣屋説も遠からずなので、未発見の山城の砦なのかもって思ってみてますが、参照ページによると城郭とあるけど、かなり古そうな野面積みが、少し登ったところに数メートル残っている事とも一致する。

近所の五輪塔や祠は、北朝方の? 源氏? 小早川勢の?・・

※姫ヶ浜にある鎧賭松の話は有名で、屋島の合戦と壇ノ浦合戦の間に、この地を 源義経 一行は通過している。話ほどは、穏やか悠長ではなかったということよね。

そして薄い小さい破片ですが、これは焦げ跡も付いていて弥生土器のものではないかとの推測。それらしきははじめて。

・・何か見たことないものばかりで全容も分からないし、「みたいな」とか、「のような」とか多くて、呼び名も付けられないですね~実際(笑:)。

中国や朝鮮半島の文化が、大阪や奈良、京都より速く伝わっていたのではないかと思ったりもしてまして、邪馬台国ですよね~。「国内最古とか最大」のとかってなると人目も引くのよね~。

あっ!!
今、話題の仁徳天皇陵とされている百舌鳥の古墳群ですが、百済王のものではないかと聞いたことある。軍を引き連れて倭に逃げ延びてたとすると門司~瀬戸内海ときて→ 大阪湾ですから~。国王が亡くなった後、残された従者たちが乱れ、倭が乱れないよう高句麗に攻め込まれない為の対策で国力を大きく偽装したのかも


淮陰侯列伝の一説に、"敗軍の将は以って勇を言うべからず、亡国の太夫は以って存を図るべからず" ってのがあるらしいけど、これらも「敗軍の将、兵を語らず」・・遺言的事なんだろうかね~。

まぁでも屋島の合戦以前は、瀬戸内海の勢力は圧倒的に平氏側有利だったと思うんですけど、この忽那諸島内も完全に、南vs北で2分していたらしいし、・・画策がうごめく以上、決め付けるにはまだまだ情報が足りていない。


崖面の壺らしき(まだ全容は見えてませんが、上下が不明で、口が開いていない様子)は櫛目模様から、縄文土器ではないかとの予測できましたが、地区の道作り組合の方々が掘り出した石群は、既に当初の半分以上行方不明みたいですけど、これが副葬品だとすると古墳時代の古墳とも、そうでなくても竪穴式住居跡の痕跡とは考えられる。

釉薬も3重にも4重にも塗り重ねられているような感じで、まだしっかりと下塗りの色が残っている様子が伺えてるから、解析も可能そうで、かなり珍しいとは思えてますよね。

余談ですけど、瀬戸内海(忽那諸島)の海賊の馬印のひとつが、「六つ鐡」という事でしたけど、やっぱ陸地より耐久性が強くないと脆くて直ぐに錆びたり朽ちたりは日常茶飯事なので、土器にしろ、鉄器にしろ、そのひとつひとつが長い年月をかけて鍛えられしワザモノだったことも伺える。



そして畑の奥の方の崖面でも・・
縄文遺跡かな.JPG
何か土器らしきが埋まっているのを新発見です。以前から時々出ていた汽水域の2枚貝もまたまた、そこそこ出てきている様子。

そろそろ貝塚との証拠も欲しいところなのですが、予算も、経験も、知識にも乏しいといった現状で、指をくわえたまま足踏み続きそう・・

・・水路に詰まっても困るので、もっか落ちてきた貝殻と瓦の破片を集めてるといった状況。


土地の管理者の権利境界とか、地区の道作り組合とか、田舎なので意外とめんどくさい事もあるのかも知れないですね(汗;)。

道真の子孫で、藤原親賢が配流されてきたのが忽那水軍の始まりらしいけど、忽那重義の子孫で、忽那重清(兄・泰山城主)は北朝方、忽那義範(弟)は、懐良親王(かねよししんのう) 南朝方だったらしい。これが城郭なら、地元民も借り出されていたのではないかと思えてきた。


※1600年、関が原の合戦時に、毛利氏により三津浜が夜襲されているようで、伊予国の東軍方、加藤嘉明と藤堂高虎の領地は、強襲されてるみたいだけど、祠は、この時のものの可能性もありえている。




しかし、すべてがホンモノならば、まだゾウやシカを狩りしていた頃から最近までの歴史、証明書付きで、一挙に伺える スーパー・パワースポット だよねーここ。

島伝説の宝石箱や~ん v(笑;)!!



PS : 7日 23時頃の事。
山の上ほうには生息があるとは聞いてたけど、生まれてはじめて庭で 蛍 みた。サッシ窓に貼り付いて光ってたので、デジカメで撮ろうとしたら、ヤモリに食べられたー\(爆;)/。 特に小さいという感じは無かったけど ヒメボタル かな?
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感