So-net無料ブログ作成

マリーゴールド 食害です。 [うぴガーデニング]

2つのプランターに蒔いていた種ですけど・・
マリーゴールド 園芸品種.JPG
数年前のひまわりの時と同じ状況で、もうダメかしれませんが植え替えてみました。1夜2夜でほぼ全滅です。

この時期に発芽したものは、ほぼ全部、ヨトウムシや蛾の幼虫に食べられてしまう。同じマリーコールドでも食害のない種類もあるのですが、ただ綺麗なだけを求め、人の手で品種改良を繰り返したような園芸品種は、やっぱ自然の中ではダメみたいですね~。

自然界で成長する為の大切なものが欠落しているDNA。

農薬とか剤を使う手もあるですが、害虫って凶暴化して、繁殖力を強くしてゆく傾向があって、数年内に農薬の効かない害虫に変化させてしまったり、大発生させたりするようなところあるんですよね~。

もしかすると意図的にそうやって作り出された農薬なのかもしれませんけど、見せ掛けだけのね!!

トータル的に安定性のあるDNAだけを残すようにしていかないと、環境汚染や害虫の餌を作っているのとなんら替わらない現実だけだね~

害虫は、一度でも、ここは安全な餌場だと悟ると、毎夜現れて食い荒らすのも、生き物が持つ帰巣本能みたいなものなんだと思う。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

屋外のモリンガ 枯渇 [うぴガーデニング]

https://petamun.blog.so-net.ne.jp/2019-03-30
マルベリー 花 咲く
https://petamun.blog.so-net.ne.jp/2019-03-25
モリンガ 発芽・育苗録 '19

↑ 3月25日に発芽して、元気過ぎで、室内に置いておけなくなりまして、30日、まだ寒かったけど外へ植え替えていたモリンガですが、今週の朝夕の霜かな ? 1ヶ月がんぱってたけれど、枯渇したっぽいっす。

モリンガ 枯れる.JPG
本日、とうとう葉が全部枯れ落ちました。

・・で、発芽実験は成功しているので、とりあえず、午後から屋外での発芽実験 開始してみようと思います。



一方、待望のアロエ・フェロクスですが・・
アロエ・フェロックス1年比較.JPG
昨年種20個買ったうち発芽して育っているものは1個。

今年、50個買った種は、半分は、春先に温室で発芽はしたものの、その後、液肥の影響なのか、全滅。残りは3分割して、いろいろと試してますが、もうそろそろ1ヶ月超えているから、たぶん発芽してくれない様子(汗;)。

これまで数種類のアロエを育てていますけど、一番、難しそうな予感。まだネット上でも、それ程情報も出揃っていないようなので、なんとも理由付け難い状況ありでした。

アロエ・マルロシー1年比較.JPG

実生アロエサポナリア 1年比較.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感