So-net無料ブログ作成
検索選択
景観・天体・イベント ブログトップ
前の30件 | -

ヨボヨボ台風の進路予測 [景観・天体・イベント]

日本に接近する台風が、なぜかたまに 10km/時 前後という超鈍速なのかは、まだ良く分からないのですが・・

太平洋高気圧の中で発生するのは普通だと思うけど、今回は、進路側はるか上緯度に大陸から太平洋へと幅広く低気圧がはびこっていた様子もあるんだけど。日本に近づく際は、平行移動ですが迷走しつつ、しかも東から西に向かってましたから・・(汗:)、・・・統計的にも、ほぼ予測不能。

一般に、速度の遅い台風は、降雨にしても、風にしても、通過時間が長くなる分だけは、大きな被害をもたらすと考えていて良いとの予測はできているのですが、不規則な動きしているものは被害状況にしても、一寸先を読むのもとても難しい。

すんなり北上してくれないですからね。

どうやら、これは、速度が遅いが故に、気圧配置や偏西風の影響を多分に受けているという事のようでして、温暖化の傾向の顕著な冬や夏は、偏西風は大きく蛇行している。偏西風波動。 しかも、その蛇行形状も、多分ですけど、西から東へと流されている。

今回は四国付近で、中心気圧が少し上がり、勢力が衰えていたようで温帯低気圧に変わるのかなぁなんても思えていたのですが、和歌山あたりでは再び気圧が下がり、勢いを少し増したようで・・。


これも偏西風、中四国は瀬戸内海気候のフェーン現象との関わりがあるのかもしれないと少し思ってみてる。

一般的には、北上するほど速度も増しますが、今回の5号は、いまだ25km/時前後というノロノロ速度のまま。積乱雲の断続した発達の影響で、降雨も局地的だったし、竜巻も伴っていた場所もあるらしいし、また近年の温暖化の影響で北海道に到達する事も最近の傾向みたいです。


漸くというのか、関東越えて、そろそろと温帯低気圧に変わるらしいですけど、6号、7号・・と新たな台風も既に刻々と近づいてる様子もある。


自分たち、近くには市区町村の指定する避難場所もないのですが、自然の脅威に対しては、早目の避難くらいしか対策なしですから、最近の広島や熊本事情を振り返っても、避難指示や勧告は、出ないことも時々ある様子だし、危険を感じたら、直ぐ行動で、被害も少しは抑制できるかなとは思えてます。 

皆様も、くれぐれ、ご注意くださいませ。

ではではでわのうみ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

★ HABITABLE ZONE EXOPLANETS [景観・天体・イベント]

22日、NASA からのお知らせが、あったようですね~。
何処の国も近年の不経済で、予算が限られる中、宇宙開発を絶やさないという目的なのか、水が、空気が、生命体が、などの過去、結構、機密部門だった情報も、近頃では、ごく普通に、一般人にも知らされるようになってる。

昭和期も中頃までは、「宇宙人はいるんだょ」 という話を真剣にしていると、ア~ンポ~ンタ~ン扱いされてた時代もありますよね。 TVとかじゃ今でもか・・(笑;)

半導体→集積回路→デジタル機器が作り出す超感度の望遠鏡や高速解析ツールなどなどの進化により、膨大な宇宙の謎、地球誕生秘話なんかを、少しずつ紐解いてくれてる色の強い最近の宇宙開発業界なのですが

・・そうですよね~。
国内でも、町工場のような小さな民間企業人が、人工衛星を打ち上げられる時代なのですから



今回は、39光年先に、7個のハビタブルな惑星が周回する太陽(系)を発見したらしいのです。

ここから何を思うかは、個々の自由というのか、想像だけの世界ですが

もしも宇宙暦上の年代が地球とそう遠くなければ、このゾーンの引力や重力が作用した結果、この太陽系付近には、必然的に似たような環境が何個かはあると考えてみても、それぼど不思議な事ではないかと思い当たってまして

以前も考えてたことですけど・・
隕石や彗星や流れ星にも、一定の法則(原因)があると考えれば、立て続けに同じ方向に飛んでくるという風な予測もできなくもない、もちろん地球に引かれているのではなくて、太陽系の中心、太陽に向かって飛んでくるのでしょうけど、運悪く、方向と時間が、地球軌道と重なってれば、結構、ややこしい事になるよね~。

 だから ?!

人々が感じている地球時間と宇宙時間の変化には、その距離から、人類からは、大きな単位の差が障壁でしかないのですが、遠い昔のこと,あるいは一生に一度遭遇するかいなかなのでしょうけど、飛来した巨大な可燃物が太陽に吸収されれば、太陽は寿命を延ばせるのかとか、その逆ももちろん無くもなかったりするのではないかと思いまして

もしかすると隕石だってね、熱や空気、エネルギー、固有の寿命などのフィルターをクリアしたバクテリアなどを、沢山運んできているかも知れませんよね。 

氷の塊のような隕石が湖を作りだし、塩の塊のような隕石が海水を作り出し、運ばれてきたバクテリアが生命の源になったのではないのかと、疑問は膨らむばかりなのですけど~、・・そんな逸話、昔話の中にも良くあるパターンだわ。

遠い銀河で、銀河系どおししの衝突があった痕跡について以前聞いたことがあるんですが、そういった環境下で、恒星や惑星の破壊が起こり、隕石は生まれたんだと思うんですよね。 単純には、 この地球で生命が育まれている事こそが、別の惑星にも生命は存在することの証なんですわ。

爆発のエネルギーは、大気中では放射状に拡散するのが一般的ですけど、軌道のある無重力の空間では、推進力を失えば、いずれは渦巻状に整えられるのではないかと、今は考えるしかないのですが、引き合うパワーが偶然生み出す、弾き飛ばすパワーが、隕石が飛遊をはじめる最初のエネルギー源ではないかと思えてならない。

後は、恒星である太陽と、その惑星の成り立ちが解明できれば、この謎々だらけの闇も、一歩、前進ですね。

ケプラーとかは、今回発見の惑星よりも遥かに遠い位置にあるので、NASAは、内定状態で観測を続けながらも、中々公開できなかったということになるんですけど、公開に踏み切った理由は、なんだったのでしょう。?


DOOMSDAY CLOCK(世界終末時計)の残り時間がかなり危うくなっているらしいから、それとなく、世界の人々へ、平和を呼びかけててるのかも知れませんね~。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

七五三 SuperMoon (壁紙) [景観・天体・イベント]

昨夜は生憎、小雨降ってまして・・
本日も雲が流れていましたが、時折、夜とは思えないくらい、うっすらと明るく、田舎町が遠くまで見渡せてた。 

11月15日は、なぜか七五三の日なんですよね~。

一日遅れましたけど、一応、こんなの撮れました。

スーパームーン 七五三(161115).JPG
一応というのは、露出補正もSS調整も、とうとう引張り出せなくって、せっかくの餅つき映像を逃がしてしまったから・・

メモリーカードも何回入れなおしても、あのボッチがズレるようで、「書き込み禁止」になっているとのエラーでて、あつかましくなってやめました(笑;)。 

・・最近、何やってても、ヤキまわってる感じやわ~。


フリーの壁紙です。
ご自由にDLしていってくださいまし。
以上れす。
 ・
 ・
 ・


PS : 3時半起きで再びチャレンジしました。
七五三 す~ぱ~む~ん1.JPG
シャッタースピード 1/1000~1/2000で撮影
・・モードとかは失敗画が多くて、年々、使い難くなってる感じですけど、そもそも設定自体が暗闇の中でスムーズに呼び出せなかったりも多いし、ヤバいですね。 解像度自体は、確かにアップしてますけど、200万画素時代に撮れてる感じの撮影しか、出来ないんですよね~最近のコンデジ。 マニュアルだけで、いいんと違うかと思いますけど、コストや耐久性面で、ボタンとかいっぱ付けるの嫌なんだと思うけど、それ自体なかったり・・

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高縄山って何処っ?! [景観・天体・イベント]

買い物ついでに例の 高縄山 行ってきました。

北条鹿島.JPG
道に迷いながら、やっと辿り着いたのですが、北条鹿島って陸続きではなかった事をはじめて知る(爆)。
多分、100mほど。



「例の」って何ぃ?
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2013-06-03
ってお方は、こちらから ↑ CLICK HERE!!

高繩山.JPG
1000m以上級は、多分、子供の頃登った 富士山 以来かなぁ?

石鎚スカイラインの料金所のところまではドライブで1、2度行った記憶ある。今は登山口まで車でイケるらしい。そこは耳痛くならないのにね~、高縄山は、鼓膜に偏重をきたし、音が聞こえ難くなりました。

気圧差は、-200hPaだけど、耳抜き無しで3m以上素潜りした時と同じくらいの感覚、・・低くなっても、こういうのってあるんですね~。


高縄山夏羽のサカハチチョウ.JPG
途中、2~3、知らないサエズリを聞きました。 やけに動物の気配が少ないですけど、アミもって蝶追っかけてるおじさんがいた。 ・・オオムラサキ♀見たかも。

そして、また貝殻、見つけた。 5cmほどあるけど、ハマグリですよね。 
高縄山(千手杉付近) 薬・紅具.JPG
そこで食った可能性は低いから、その昔、北条を治めてた豪族・河野氏の菩提寺もありますし、薬入れか、紅具か・・

高繩山キツリフネ.JPG
山道には、委託で除草している方たちが意外と多くて、後、人いなかったけど、山肌削って何かしてる様子もあった。

レアアース・レアメタルですかね~。?
海底採取、事故リスク背負って硬いコストでやらなくても、平野でも出てきそうな予感ですょね?!。原発動かしている人たちは、支障になる情報は排除したいのでしょうけど、定説とも異なるけど、日本とか、四国とかも、元々海底だったはずなんです。 しかし、山林の掘削は完全なる環境破壊になりそうですから、無理して天然物使わなくも、分析して、化学的に作り出せば良いのですけどねー。


高繩山キヌタソウ.JPG
まぁ、それは置いときまして、山は、涼しいですね~。 
半そでじゃ、肌寒かったけど、こちらクルマバソウ→クルマムグラ→ヨツバムグラ→オオバノヨツバムグラときてやっと キヌタソウにたどり着いた。オオキヌタソウかも知れないけど、終日日陰そうな場所で咲いてました。花弁4、葉4枚輪生。


帰り、「至る松山市」の看板がみえたので、そっちのが近いのかと思い、示す方向へ進んでたら、白鷺湖が見えてきた。

7月19日石手川ダム.JPG
石手川ダムだー\(->_<-)/
三津へは、北条へ向かったほうが、ぜんぜん近いですょねぇー。


高縄山オカトラノオ.JPG
今度は、渡りのシーズンに、放射線測定器もって行ってみたいっす(汗;)。
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地震の週間予報も [景観・天体・イベント]

・・引力の影響が強い時期に地震が発生し易いという事を示した表があった。


大積雪も温暖化の影響か~
ttp://petamun.blog.so-net.ne.jp/2006-01-25

↑ 06年にブログにしてて、3.11以降、気象庁へも調査を促すメールをしてた事あるのですが、随分時間は経過してますけど、今日、朝日新聞に、地震と月や太陽の引力に関する記事を見つけました。


件数が少なくて、まだ確証の域には達していないものの、確率的には良い線突いてるような事でして・・

身近では、潮の干満ありますが、地域差があり最大15mって言われてます。

水に近いので比重約1.0 g/cm3としますが、引力の影響は、地殻にもあると考えると、証明はまだされていないと思いますが、地球は局部膨張、何十センチもゆっくりと波打っているような周期運動を続けている筈なんですよね~。太陽周回は1年サイクルですが、太陽系の別の惑星の引力が関係してれば、或いは、銀河の影響もあれば別の周期もあるかも知れません。

地殻変動は、マグマの流動によるもので、この引力が、極端なプレート歪いわゆる断層地震を発生せさせる引きがねになっている可能性を追求しようという試みなのですが・・

今日はじめて知ったのですが、引力の影響に地域差があるのは、地球の重心に対して月が周回している分けではなくて、かなり偏心した点を軸にして、周回運動を続けているためらしく、・・これなら納得も。

恐らく地球との距離は、1億年単位くらいで少しずつ離れつつあるのだと思えてまして、創世記~白亜紀の頃は、この引力も大きく、巨大地震が度々起こり、地図を変えてしまうような事変が続いていたのは、その為だと思うんです。

今の日本海は、古代、大陸と繋がっていて、湖だったという説がありますが、日本列島自体は、そうした中で、太平洋トラフに押し上げられて海面に姿を現した島だと考えるほうが妥当なように思えてまして、四国や瀬戸内海が出来たときを想像していても、やはり、そのような事を考えるに至ってる。


そして地球温暖化の影響は、マグマの流動性を良くしている可能性がありますから、異常気象だけでなく、地殻変動も顕著にしているんだと思うのです。

人類は、原子炉を止めて、少し節操のある活動を取り戻さないと、温暖化も留まらないようですからね。先行き不安が続くわけです。

満月に血が騒ぐ人や、遠吠えをする狼たちは、夜が明るい以外にも、何か異変を察知していたのかもしれませんよね。

地圧が増し、いよいよ危なくなると、大地は広範囲で静電気を帯び、夜青白い光が海面や地平線に見えたりする事もあるとか・・



地球の自転と、月の引力と太陽の引力の変化をシュミレーションして、地球上のすべてのトラフの動きを温暖化の影響を加えて、スパコンで計算すれば地震発生場所の予測とか、火山の爆発や地震発生のメカニズムがまた1歩、前進する予感ありです。
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11日 暁の明星 [景観・天体・イベント]

トイレに起きると、まだ薄暗い窓の外に、三日月見えていまして、カメラ取りに戻り激写しました。

20121211暁の明星.JPG
暁の明星は、10月から1月頃まで見えるとか。 

宵の明星は、それ以外ですけど、撮影に、一番良い時があるようですね。

街の風景もあれば良いけど、満月だと綺麗に撮れないような気もしてたり・・



・・そうですね。
コメント戴きまして、こんな時には俳句ですかね~って思い一句・・

 蓑笠(みのかさ)に 初霜降りて 隠れ宿
                      from うっぴぃ~


新年には少し早いけど、もう旬ですから、CM兼ねて、もう一句・・

  お城下の 御節(せち)を彩ふ 緋の蕪(ひのかぶら)
                      from うっぴぃ~






nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

っぅか金星スチル撮NGっす。 [景観・天体・イベント]

6日は、金星が太陽の前を通過するという天体イベントだったのですが・・

gurasan-kin.JPG
今日、空ギンギンの真夏日で、ちょっと安気に構え過ぎてましてー、まっ、完全NGっす(汗)。
↑ ちなみにキミマロ+サングラス3枚重ね(ダテ+トライアスロン+溶接作業用)での撮影(笑)。

tele-kin.JPG
最初ので、無理なことは、なんとなく悟れまして、カメラ壊れへんかなぁーなんて思いながら、テレコンレンズに取り付けて、勘でシャッター切り(汗)。

はっきり言って何処に太陽があるのかも分からないです。
・・経験不足っすね。


m,r-kin.JPG
直視は白内障とかの危険があるので避けてましたけど、それでも目痛くなりまして、ひさしの下から、手だけ差し伸べて最後の1枚。

結論から言うと、ND10000とかの太陽専用の減光フィルターが必要なんですと・・
それがぁ、とてつもなく高いのですよー




PS :
・・悔し紛れに周りの風景を撮ったので意味無くUPしとく(汗)。

isohiyo♂.JPG
脚、真上にセットしていると、良く近くに鳥が寄ってくると言うことで、わざわざセットはずして、予定外に切りました。イソヒヨドリの♂

kujaku.JPG
月下美人の仲間のクジャクサボテンです。
・・ともに大きくて綺麗な花ですね~。



monshro.JPG
マツバギクに止まったモンシロチョウ

syabon-hana.JPG
曇り空が続いてましたけど、これだけ光量があると綺麗に撮れますね。1個の花の感じはキダチアロエにも似ているけど、シャボン・アロエ(アロエサボナリア)って信じて食べてきてますが、実は、アロエ・カスタネアやアロエ・スノーホワイトの可能性もある(汗)。




nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松山の金環日食 [景観・天体・イベント]

21日、今日は、市内に買い物に出かけてきました。
いつものお薬ですけど・・

フェリーが5時40分なので、時計は、4時にセットしていたのですが、生憎の雨模様でして・・

温度が上がれば止みそうな感じはあったので、完全スケジュール変更です。
7時45分か、8時35分の上りへ。

・・気がつけば二度寝です(汗)。

目が覚めると7時過ぎてるし・・

雲多そうだけど雨止んでるし・・

港で切符買うまでに18分かかる(笑)。

歯磨いて、ヒゲそって、リュックしょってスクランブル発進。

フェリーから撮ろうと、家でたんですが、空見ると、日食 MAX に近いではありませんか~ぁ(爆)。

金環日食.JPG
急遽、バイクを止めて、10分ほど(7時21分~31分)路上から撮影しました。


松山市は、位置的に完全な金環日食では無かったんだけど、諦めてただけに撮れたのは、とてもウレピかった。
・・ハズれる天気予報に感謝です(笑)。





PS おまけ :

重信のミサゴ.JPG
重信川のミサゴさんです。
ラッキーな一瞬でした。

ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、ムクドリ、カワラヒワ、カワウ、シロチドリみた。
あっ、ブタナが咲いてました。初めての観察です。



そして、帰り三津漁港で、カメの溺死を目撃。
溺死ミドリガメ.JPG
甲羅がゾウガメみたいにぽっこりしてたので、海ガメって思ってたのですが、写真見てるとミドリガメみたいな感じです。40cmほど、異様な大きさですよ。 しかし、カメって浮くんですね~。 

環境庁のページにサルモネラ菌が体内で繁殖しているらしいから注意ってあった。
 


最後にこんなの。
海上保安庁.JPG
三津の埠頭ですけど、トビーン増えてますね~。

現場は、100羽以上のドバトとカラスとトビです。あとスズメ、時々、ムクドリって感じです。

周りにある電線とかには、止まれないようにトゲトゲしたのが施してあった。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨夜の皆既月食 [景観・天体・イベント]

12月10日の皆既月食です。

もうずっと以前の事ですが、ちょっとしたトラブルで、オリンパスの望遠手放していまして、今、上場取り消しとか? 大変そうですよね~。

・・で、パナのスチルですけど、玄関先にスタンバイして撮りました。

今回は、真上に近い位置、・・とても疲れますぅ(汗)。

しかし、いきなり全閉、一面、雲っす(爆)。


20111210-m01.JPG
21:45 部分月食(開始)

20111210-m02.JPG
22:20 部分月食(中間)

20111210-m03.JPG
20111210-m03_.JPG
23:05 皆既月食(開始)

20111210-m04.JPG
23:31 皆既月食(中間)

20111210-m05.JPG
23:58 皆既月食(終わり)

20111210-m06.JPG
00:40 部分月食(中間)

20111210-m07.JPG
01:18 部分月食(終わり)


・・のスケジュールでした。
終わるとまた雲。ほぼ真っ暗になりました。
なんて運の良いやつなんだ、自分(笑)。



こちらでは、スタート直後、空、雲だらけで、無理って思ってたら、少し過ぎた時点で勢い良く流れ始めまして・・、奇跡だね~。

ブレ写真多くて少し時間ズレた。m(__)m

外、それ程は寒くなかったっすね、やや鼻水出てたけどねー(爆)。

ここの所ご近所で、イノシシが出没しているという噂が多く、そちらのが恐怖でした。

いっぱいスローシャッターにすると、目では見えていない赤い月が撮れてます。

庭の電線に掛かったり、真上過ぎて、途中で何度か、三脚を移動させてるので、月の向きチャランポランです。

・・ピンも来にくくて、シャッター速度とかも変えてたから、一環性ないです。
・・なんなのか良く分からんっすね~(汗)。

大失敗です。
顔を傾けて、見てくださいませ(汗)。

そもそもスチルじゃきついですぜぃ(汗)。






nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

THe スーパームーン [景観・天体・イベント]

ここ2、3日、コチラ瀬戸内海で異常潮位が観測されてる。厳島神社や原爆ドームの観覧船乗り場なんかもオーバーフローしてNGっぽかったらしいですょー。


スーパームーーーンッ!!

もっとも満月が大きく見えるシーズン、半年周期で年2回やってきます。



でも、それだけでは、異常潮位にはならない。

潮位が高くなる原因は通常、低気圧(春/秋雨前線)、特には台風。

そういう気候の際には、強風による寄せ波や風による揚力の関係なんかも・・

また、高知の沖合いを通る黒潮も、瀬戸内海の潮位を高くするらしい。


異常潮位.JPG
↑ 漁港の防波堤から手を伸ばすと、海面に触れる事が出来きるくらい。


まっ、満潮時が問題なのですが、このスーパームーンのシーズンには、気象の影響さえなければ、干潮時には、もっとも潮位が下がるので、要するには干満の差が、1年間で、最も激しい2、3日ってことになる。

干満の差って、国内某所で、1m以上とか、結構差があるらしいですね。立地条件や気象条件の影響、人が考えている以上に激しいってことですよね~。


・・何か、いやなヤカンとか、ありませんか。? ョ!!



★おまけ : 台風15号通過直後の夕方

雲アート15号.JPG
最近、Sand Art で自転車事故防止の呼びかけしてますけど、これ、雲アートって感じないっすかぁー


そういや、ベックィwーが、海外で、「作品:かぐや姫」って、Sand Art ショーやってた気がする。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スコールのあとに [景観・天体・イベント]

8月30日午後、お薬を購入する為、フェリーで松山へ行った。

真っ白の見事な積乱雲が、石鎚側にも、広島側にもいっぱいでした。

見事な快晴で気温も35℃前後はあるのに、突然のスコールです。
5~10分ほど間隔で、降ったり止んだりが家に着くまで続いていた。

彩雲1.JPG
↑太陽の下に、彩雲(サイウン) という現象でしょうか。?

彩雲2.JPG
ややはっきり、初めての目撃になります。


小さな虹は彼方此方にあったけど、港に到着した頃に野忽那島をすっぽり覆うように水平線からアーチ状の虹が出てた。 長く生きてますけど、アーチ状も初めての目撃になりました。

虹1.JPG
↑フェリーの甲板から撮ったもの

アーチ虹.JPG
↑港の屋根付きスロープの所から、撮ったもの。


虹が見られる気象条件や方向性、パターンがやや分かった気がしてる。珍しい気象イベントでした。
じゃ、また。 v(*^。^*)

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MiNi トライアスロン2010 (島) [景観・天体・イベント]

・・色々と検索してるとミニアスロンだという事が分かった。

ラストのランは、5kmの折り返しなので、少な目の10kmなんですね~。

これは、フェリーを始めとする交通機関の時間も、かなり関係しているらしいと言うお話でしたが・・。

前夜祭もあるんで、土曜日にも1泊してるし・・大会自体は毎年8月第4頃の日曜日みたいですね~。


本日27日のお昼、EBCのオンエアーがありました。いつものカメラマンさん現場離れで丘に上がっているみたいで、何か微妙な揺れも多くて・・(爆汗)。


↑トップアスリート

まっすんってEBCのおじさん、毎年マイク持って応援してたのに、ついに参加してるし、でも、3時間でゴールしてたから意外と持久力あるんだなぁーって、テレビマンにしては、凄いですよね~(汗)。


・・トップランナーは、ほぼ2時間なんですけど、毎年記録出してた○○食品のお二人さんも、今年は、応援に回っているご様子だったしで、新しくチャンピオン生まれてるような・・。

しかし実際、ご参加の皆さん、月曜には、お仕事なんて、ちょっと考えられませんけど・・。 今年は500人越えてたらしいから、ゆくゆくは時間調整してでも、フル-トライアスロン になると良いですけどね~。

2010年 凄過ぎ鉄人サラリーマンさんたちでした(汗)。



PS : 自分も今年で3年目、撮影の為、折り返し付近の3箇所移動してたんですけど、何か今ひとつ応援が乏しい感じでしてますよ~。 

ハッピとかメガホンなんかの応援グッズなんかも、売るとかすれば、買ってみたいかなーって思いました。EBCさんも大会バックアップしてるようなので、旨く話し進めば、スポンサー枠も拡大ですね~。

紫外線ヤケ.JPG
でも、皮膚の弱い方、お肌露出にはご注意ですよ~。強い紫外線、半日でヤケド状態っすぅ。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松山みなと祭り花火 2010 [景観・天体・イベント]

2010年(平成22年)8月8日 20時~20時10分撮影

過去記事 : 松山港祭り花火大会 2009
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2009-08-23-1

今年は良いお天気でしたー。

会場の少し左手に大きな積乱雲が出てるのが見えてて、その中がちょくちょく光ってたんですよねー。 とても物珍しい妙な光景だったんですけど、撮る暇なかった(汗)。



写真、花火モードは、タイミングズレと揺れで、ほぼ全滅でした。 去年みたいなのは、やーっぱ マニュアル & Bulbモードでないと無理みたいですね~。


それから液晶、終始光ってるから、顔まで光ってまして、超恥ずかしかった(恥)。


↑ファイナルの1~2分。 結局、仕掛け花火の方が多かったみたいで、・・島影で見えなかったんですけど~、今年は、打ち上げやや少なかった感じしてる。


・・スタンバってたのが波打ち際だったせいか、耳には波音しか聞こえてなかったんですけど、マイクは花火の低音だけ、ちゃんと拾ってるから驚きですよねー。 やっぱ音無いと迫力も伝わらないですぅー。 

ちみまろ君(700万画素・光学10倍・テレコン1.7倍)は、少し遠目だったんで、デジタルズームも使ってアップ撮影してみた。


これみる限りでは、光学20倍以上で、16Mpixはほしい感じだ。 また来年~っ!!


お次の撮影は、月末、トライアスロンに出没予定だ。



※動画再生できない方は、フリーのDixXをインストールして下さいませ。
http://www.divx.com/ja/unsupported-browser
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

事収め!! 媛初め?! [景観・天体・イベント]

愈々、年の瀬ですね。今年も良い事無かったけど、特に悪いことも無かったので良いとする事にした(汗)。

あぁ、それから、昨年から引きづっているGさまは、きついですね~。 一度治った感じしてたんですけど、最近また少し血滲んでます。

こうなると油断して大食いしてるとさらに悪化しますから、やばいんですぅー(笑)。

振り返ると、病院の治療後、ヂナンコーハイ 約1年継続してる。多分、30箱は軽いと思う。 治ったと思っても注入してないとダメなんですね~。

インチキっぽいけど、血と痛みが和らぐんで、づっと使ってきたけど、キレちゃんの治療には、やはり、もっと絶大なる即効性が必要だと強く思う此の頃なのでしたー。

ziorama-tiltshift.jpg
・・最後にアンケートはがきして、なんか、他、探してみようと思ってますけど。




本年中、うちのブログ、わたくしめの戯言に、お付き合いくださいました皆々様、ひさかたならぬ、お世話になりまして、感謝感激しております。ここまで長く続けられたのも、ナイスやコメントをして下さいます、皆様方々のおかげと考えていました。

最近ネタ不足で、少々困っていたのですが、来年は、趣味の拡張にでも専念したいと思っていますので、お引き続きご愛顧のほど、どうぞ宜しく申し上げますと共に、年内お礼のご挨拶と致します。

↑こんな所で畏まっても何も出ないんですけどね~(爆汗)。


PA190008.JPG
・・ちょっと大晦日、まだ残しているけど、また来年も宜しくね~\(-o-;;)/
年末年始、事故や病気にはくれぐれお気をつけになられて、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
<m(._       _.)m>






★ PS : 元旦早々、超小さな幸せ、お月さまの天体ショーが見られますよぉーっ情報 !!

1月1日早朝、3時50分~4時40分くらいの間、西空の低い位置、1割に満たないけど 「部分月食 」 があるらしいです。

・・590UZは、まだ液晶が変なままだけど、なんとか写ってるようなので、テレコン付けて撮ってみようと思ってる。こちら、お天気も夜間は良いらしいです。

情報提供の天体マニアさま方々のページによりますと、来年は、日食が1回、月食3回と、天体当たり年という事でした。楽しみですねー。


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松山港祭り花火大会 2009 [景観・天体・イベント]

8238599.jpg
今日(←先日23日)は大忙しでバテバテでした。トライアスロン終わって、PHOTO整理してたら、突然のスコールです。

8238659.jpg
19時ちょっと前まで結構降ってまして、"あっ、これ前回、延期の末 「雨天決行」 になってたんやつ" なんですけどぉー。

8238665.jpg
ちょっと無理ぽいなーって、あきらめてたら、開始30分前ほどに、雨足緩くなってきて、止んだんですぅ。

8238683.jpg
急遽、車借りて赤崎へ、そのあたりに 2、30人以上は来てたように思うけど、ご家族連れとか携帯で・・、皆さんどうだったでしょうか。

8238684.jpg
うちは、総 ピンボー だぁー(爆発)。

8238690.jpg
距離は凡そ12.85km、目の前真っ暗。 灯台でMF合わせて、少し後ろピンにしたつもりだったんですけど、見事にはずれだぁー。

8238701.jpg
・・全部。

8238703.jpg
・・最悪ですぅ(爆汗)。
中間レンズ外すの忘れてた。解像不足の原因は2重テレコンっすぅ。(*_*;

8238705.jpg
液晶では綺麗に見えてたもんですから、彩度・シャープ強調、ここまで縮小加工してみたら、やっとこんくらいに・・


8238586.jpg
それより、すぐ近くの港でも、同じ時間帯に突然、花火大会 ( ← 聞いてねーぞぉー。) ですぅー。 夜のMF調整相当むずいんですからぁー。 まっ、はなから港祭りに照準合わせてたつもりですから、急に、変更できないし・・・。


8238595.jpg
だいたい、無いもんだって思ってたので、レリーズの固定とかも確りしてなくて、途中でシャッター切れなくなったんで外して、指押しのBulb撮影、もちろん、手振れも合わさっての トリプルパンチっす。


8238598.jpg
・・またまた惨敗ーぃ(爆汗)。

8238653.jpg
・・じゃ、また来年 (ToT)/~~~

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペルセウス座流星群 2009 [景観・天体・イベント]

最大と予測されてた13日の2時前後、いよいよ今夜ですねー。

昨年はビデオあったんで、チャレンジしてたんですけど、結局、撮れなかった。写真の方も同様、・・相当に難しいです。

でも凄いの見たんですよね~。

センターの北極星からは離れてたけど、西空低い位置、数秒でしたけど、煙りも見えてたし、ゴーって感じの火の玉。

曇りみたいな感じですが、バルブ撮影も覚えたんで、出来れば撮りにいきたいっすけど・・


星の観察と公転 & 自転
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2007-08-22
8月14日の流星
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2007-08-14
夜空の流星群
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2007-08-13
続・ペルセウス座流星群
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2007-08-10
ペルセウス座流星群
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2007-08-09

昨夜は雲多過ぎで無理でした。まだ2~3日見られるそうですから続きは後ほど。





PS : 14日 20時から23時 車かりて港に行ってきました。
3.jpg
近くの公園で盆踊りがありまして、歌も聞こえてたんで、多少、寂しくなかったので勇気だして行ってきました。これは、伝馬船の灯りだと思ってたら、沖の方へ流れていって 1時間ちょっとで消えた。別の方向にもうひとつあったんで、多分、旨く湾の外に出てきた 「灯篭流し」 だと思う事にした(汗)。


7.jpg
こちらは、いつ撮れてたのか分からなかった。片方が細くなってるんで流星かも知れませんけど、横の光が定期的に光ってるし、直線なんで人工衛星か飛行機だと思う。

今回は初めてのバルプ撮影。

レリーズによる押しっぱなし(M:∞、F値:2.8、30秒~最長3分前後)撮影で50枚ほど撮ったんだけど、なんか、これだけだった。10秒くらいだと星とノイズの区別がつかないです。もちろん広角ですけど3分ほど引っ張ってみても星数個しか写ってないし、思った以上に難しぃです。

北斗七星とカシオペア座は見えたけど、カメラでは撮れなかった。北極星もどれか分からなかった。

もう少し頑張りたかったんだけど、曇ってきたんで早々と帰ってきました。

後ろ見てた時に、大きな流星、2個見えたんですけど、なぜか、北・真上より西・東・南空のが確立良さそうな感じですよね~(汗)。


デジカメ、電動レリーズ仕様のに交換しないと厳しいですね。 また来年ですーぅ。(;_;)/~~~










nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雲の隙間からキタ(*´∀`*)━!! [景観・天体・イベント]

3.jpg
10時42分やっと一枚目。 既に1時間経過してるんだけど、ぜんぜん見えません。

・・けど、太陽の周りに虹が架かってました。

サングラスを一つカメラに付けてみた。

2.jpg
・・こんなのじゃ撮れんっす。考え、ちょっと甘かった(汗)。

4.jpg
で、もう一個、溶接用メガネと併せて2段にしてみたら・・、なんか眩しくて、空見られない、目が痛いですぅ。

7.jpg
11時18分 キタ(*´∀`*)━!!

スポット測光、マニュアルモードで、MF(∞)で、連写。

1枚だけ ? 、偶然のなせる奇跡ですねぇ~。 空一面、とても分厚い雲だったのでした(;一_一)。


途中、近くで 「月日星ホイホイホイ 」 って鳴き、それどころじゃなかったんだけど、・・姿、見えんし、サンコウチョウさんこっちの山にもいたんだねー、でも、また今度ね。  

毎年、お正月、日の出を撮る場所なんですけど、他にも新発見もあった。 ミヤマカラスアゲハみたいなのも目撃。とても綺麗なアゲハだったょー。


・・ビデオは、18分程撮れたんだけど、中身は非常に少ない(汗)。MOV から MPG へ変換が旨く出来なくってアップは後回しになりそうですぅ。 でも、継ぎ接ぎで数十秒なんで期待できない映像。 m(_ _;)m




次回は2035年だとニュースで言ってた!!。
・・多分、生きてないと思ぅ(爆汗)。
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

来週は皆既日食だよぉー。 [景観・天体・イベント]

いよいよ22日は皆既日食だ。
トカラ・奄美以外でも、東北・北海道以外なら、陰率的には8~9割近いらしいから楽しみよねー。

・・見とかなきゃ損っすよぉ~。

国立天文台のページ
www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html



・・で、そろそろと [ 撮 影 計 画 ] です。

うちの SP-500UZ では、SQ 320×240(15コマ/秒) で1Gメモリーで45分ほどだから、メモリーはフルで4GB以上いりそうなんだけど、昨年は、トライアスロン撮影の経験からは、デジカメのやつ、炎天下、熱さでオーバーヒートする可能性もありえそうなろ・・。


現実的には、やはりセンターの前後、30分ほどって感じでしょうか~。 ※・・後で見るのは、早回しも出来るから、絵にはメリハリあるのが良いよねー。



真ん中だけメモリー入れ替えようね。


食の最大は、福岡で「10時56分」、京都で「11時5分」なんで、ここは11時ジャスト。

ほぼ完全に見れるところ「トカラ・奄美 」での天体ショーは、 9時35分~12時22分の 2時間47分。

約83分で、最大になる分けだから、これを12分割で考えると、7分ピッチ。

やっぱりフォト(3.8MB/枚)も残したいんで、動画撮影の前後に2枚ずつくらいだとすると、・・400MBほど。




動画は、7分ピッチで24回と考えると、ワンアクション3分で70MB×24回では、メモリー1.68GB。


真ん中の一番おいしいとこ以外は、2GBメモリーで納めたいから、2分くらいのが丁度良さそーっすよね。!!
皆既日食スケジュール.png


週間予報では、「ドン曇り」 だったけど、好天と幸運をお祈りしましょうー。 v(ーー;)




本日のおまけ: エレキングのパートを (ボ)キャブリ- で作ってみた。

泣く子も笑(ぅ~) のヒット曲っすぅ。僕がタバコやめた翌年にリリースされてる。


・・がぁー、エレキ音、なんか尖ってるんでぇー、セピア色にしてみた。・・耳コソバユイっすね~(汗)。
トップセールスでギネスブックに出たとか出ないとか?!・・
nice!(11)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6月1日早朝の月 [景観・天体・イベント]

確か29日 「2008 四国 梅雨入り 」 ってローカルニュースで云ってた。 どん曇りや雨か続いてたので油断してしまってた。5時はもうすっかり明るくなってます(汗)。

28.jpg
1月からずっと続けてきた「月初め早朝一人月見会」ですけど、今回で6回目。

いつもの方向、ちょっと東より・南の空を探していると、あったあった。明るいし、超細いし、撮るのにも苦労するほどの・・



PS : /// ちょっと思った事 / / / /
唐突ですけど、実は、方角の呼び方が覚えにくいんですけどちょっと調べてると記述があった。 →

南東や南南東という方角は普通に使われてまして、東東南とは言わないけど、東南という呼び方はあるらしい。
でも北東や北北東とは言うけど、東北とは呼ばないですよね~。昔の航海術では、国や地域毎の習慣みたいなのがあるみたいですけど、詳しく分からなかった。

やはり北極星の影響だと思うけど、北は固定されてて、南サイドは、多分、適当って感じだったんですよね。

時計のように右回りとか左回りとか決めときゃぁ易いのに、 ・・そうもいかなさそうっす。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

皐月 MOON [景観・天体・イベント]

いよいよ明日から5月です。

CD3E.jpg
毎月、恒例の月、まだ一日早いけど今朝撮っちゃいました。


ACD32.jpg
今年は、歩いていると、鯉のぼりが、結構、見られてますよ。


少子化対策の結果とかが、ほのかに現れ始めてるのでしょうかね。? 景気だって、当分、回復の兆しも無さそうだし、・・そんなはずないっすよね~。!!

世間は、とうとう GW 突入です。 スタンド行くと、日曜以外は「営業」って言ってた。 ・・そうですよね。 独断断行で 「下げたり、上げたり、してんじゃねぞーっ。」 ってところでしょうかぁ。?

・・でも、思ってた通りっすよ。 再可決で戻すってのか、とりあえず数ヶ月の単価の上昇分があるので、「上げる」って、意気込んでますけど、今度こそ、・・解散させられっどぉー(汗)。


私くし考えたのですが、揮発油税廃止とか、道路財源になってた分は、潔くしてもらって、消費税の5%だけ乗っけて、一般財源化した方が得策なんじゃないっしょうかね~。 絶対、まだまだ上がるよ。


予算不足分は、都市圏や地方も考えてもらって、国から予算削減(下方修正とか、優先順位とか)考えないとあかんよね。反応が遅いけど、そんな時期だと思えてきてますよ。

夏のサミットまでに自民政権がなくなったら、予測も完全となるよ(爆汗)。

注意が必要なのは、エネルギー関係からも、物価が上昇しはじめてるようだから、来年度は失業率とかも高くなりそうですし、・・そうですよね~。 なんとするのか、対策のとれない与党に任せておくと、今後、取り返しのつかない大失敗しそうですから。


新しい時代を立ち上げる必要が出てきているように思うんだけど。


・・早く、水素エンジンとかのハイブリット車とか作ってほしいよね~。 後は、全世帯対象のソーラー屋根推進事業とか、それだけです(汗)。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キリ(桐) の 巨木 [景観・天体・イベント]

5.jpg
山道沿いに2本桐が咲いてました。

093.jpg
このクラスの巨木は島内でもここだけです。高さは20m近くあるのではないかと・・、幹周りは1.5mは超えてそう。

082.jpg
花は、若い木の方が、綺麗な感じなんですけど、これくらいになると、つき方は半端じゃないみたいですよね。


桐って、婚礼家具とかに使われてる木です。比重が軽い割に狂いが少なく、成長が早くて、およそ20年で、材として使えるらしいです。国内の最高樹齢は、70~80年という事でしたけど、 この巨木も、多分、それくらいはあると思えてる。




5月3日 おまけ : 晴日に撮れたのでUPします。
340.jpg

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エイプリルの月 [景観・天体・イベント]

080401moon.jpg
4月1日 午前5時21分撮影 (クリックでトリミング)

テレコン装着したまま ISO80 2秒です。 ・・でも、夜間星や月撮るのって 2秒ってのは、ちょっと長過ぎかも知れない。

元旦、初日の出を見に行った際、帰り際、南の空に月が見えてたので、思いついたのですけど、「月初め、早朝の月を見る企画」 今月で4回を続けてますけど、何かかった事ってのはあるんかと聞かれますと、まっ、まだ殆んどないんですけどぉもぉ~、毎月、早朝には、似通った方角に見えるということくらいかなぁ・・






余談ですけど、フィールドもそろそろと春色なのに、近頃良いことなしなんですよねー。 心機一転してみようかと、春夏活動用の山歩き綿パン探してたんですが、ウエスト92超えると、何処のお店も既製品がないっすぅ(爆汗)。 ・・あきらめムードの中、先ほどニュースを見ていたら、男の場合、85cm超えると メタボ だから、病院で診断受けろって言ってた(汗)。 体調不良の原因かも \(-o-:)/







・・以下、これまでの経過 → → → →


3月1日
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/2008-03-01

2月は遅れて撮ってはいるのですけど、曇天続きでアップしてないっす(汗)・・

元旦
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/archive/20080101





PS : 2日追記 さっき トリミング していて気づいたんだけどぉー
moon080401.jpg

下部の クレーター部 なんっすけど、?! ・・超大きな隕石が、300kmほどスライディングしたみたいな痕跡に見えませんかぁ。? 以前からなんでしょうか。 NASA 何も言ってなかったよね~。 もしかして 新発見かも(汗)・・



3月1日のお月 [景観・天体・イベント]

415.jpg


→ 「1月1日の記事 : あけおめ」
http://petamun.blog.so-net.ne.jp/archive/20080101

実は、お月様の軌道が、今ひとつ理解できていないということに、最近、気づきまして・・。

・・で、毎月1日の早朝に撮影することに決めてた。 AM4時~AM7時過ぎくらいっす。 1月の下旬から2月初旬は雲が多くて撮れなかったんだけど、今月はさいさき良いのだ。昨日はちょうど半月くらいだったので、今減ってる最中です。

地球の公転や自転は知ってるけど、お月は分かんないですよねー。???  どんな動きしてるんだろうね~。 地球も動いてるからって考えると相当に分からんよねー。 ・・と、いう訳でして、まだ全く予測できていない。

歴史上の天文学者はさぞかし偉大だったんだぁね~。

08 あけおめ [景観・天体・イベント]

「初日の出」行ってきました。東側の山々に覆いかぶさるようにやや雲ありです。頂上ターミナルに車が2台来ていた。


こちらは7時15分前後ということでしたが、やっと見え始めたのは多分8時過ぎてから・・・


多分というのは、諦めムードで既に、6時50分頃には山も下りてしまっていて、海岸で野鳥撮ってたから・・


その時間、南の空にはまだお月様が見えていた。

途中、ふと、山を見上げると薄暗かった山に光が差し込んで、光っているではありませんか(汗)。

急いで、山に戻り、ほぼ一時間遅れで、ようやく撮影です。 快晴だったら、+30分くらいだと思う。今回は、初めての場所だったので失敗してしまった。^^; 

条件はかなり良いと思う。 来年は失敗しないように予定しておくことにする。

・・鬼も笑ってますか ?


今年もブログがんばりますので、皆々様、どうぞ末永く、よろしくお願い申し上げます。

 2008年1月1日 元旦 (●^o^●)


奇跡の天体ショー : ホームズすい星 [景観・天体・イベント]

このホームズという星、太陽系の星だけど、肉眼で見えることはないほど暗いもののようで、しかし、国立天文台での観測によりますと、24、25、26日に、通常の40万倍の明るさで光っていたらしいのだ。

とっさに、「 爆発か ? 」 と、思ったのですが、偶然ですが、翌朝のラジオで、その波長などから、1千万トンに及ぶであろう、氷やチリだろうという内容。 

んーっ、要するには太陽系の他の星同様、太陽に反射して光っていた分けいですよね。これって、大気現象と言うよりは、何らかの物理的な現象 ? 例えば、大きな流星群が降り注いだ結果とか、かなぁ~ ? となる。

こういうのを業界では、アウトバースト と呼んでるらしいけど、こんな規模の巨大なのは初めてらしい。

こちら、あいにくの曇天・雨続きで、見れませんでしたが、1週間くらいは見られるかも知んないから、探してみおうと思う。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の明星 [景観・天体・イベント]

真上より、やや北側くらいかなぁー。 月齢 20とちょっと

先週は、カメラ修理から戻ってなかったので、「 中秋の名月 → 満月 」は、撮れなかったんだけど、・・っていうか、26日、27日、28日は、ほぼ曇ってたよね。?  

14日のAM10時だったけ ? に打ち上げられてた 「かぐや」 のミッション、今、12月中旬まで入っているって聞いてるから、クルクル周ってるみたいなの見えるかなぁなんて思ったけど、無理っぽいし・・・。 また日を改めてね ^^; 

・・で、4日には、月周回軌道に入るらしいよ。 ニュースとしては、11万Km離れた位置からの、地球、ハイビジョン撮影に成功したらしい。もちろん、そんなスーパーカメラを作ってしまえるのは、NHK だけだ(汗)。

こちらは、東の低い空 AM4時~5時 明星だと思う。

 
今朝は、また、ひときわ輝きを増しているようだった。 もしかすると、レンズが変わっている感じしてるんだけど、 ほぼ一ヶ月もブランクがあると、ちょっと手間取るね(汗)。 まっ、もともと天体撮影は、難しいことが多くて困る。

今度は、じっくり違いを探してみようと思う。 ・・でも、星って、アップで見ても情緒ないですね(爆汗)。


おまけ !! : 1438×960 (80kb)の壁紙っす。DL してご自由に使ってくださいませ。


テレコンで皆既月食 [景観・天体・イベント]

本日、午後、松山市付近、スコール的な雨に見舞われてた。空一面、雲に覆われてたのですが、夕方から少しずつ回復してきまして、軌道の辺りは3~6部くらいかなぁ程度、月、まったく見えないので木星らしきを撮ってました。


南の空に輝く一番星。トリミングしてみると、ガリレオ衛星(イオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト)らしきが写っているではありませんか。 もしかすると単なるテレコン汚れによる反射の可能性もあるけど、・・やや膨張してるみたい ?


やっと一枚目が撮影できたのが 19時38分。 皆既月食のほぼ真ん中。左下にあるのは海王星でしょうかね。? 

MF無限ですが、ピントがきていない感じです。もちろんAFでもまったくきません。目でもかなり見えにくい状態。ISO400で2秒ほど開いてやっと赤く写ってくれてる。


20時23分。 皆既月食も終わり、部分月食が始まった頃です。これにも右下ですが星が写ってますよね。UFOでしょうか。?


20時56分。 部分月食の中間やや超えたあたりです。


21時25分。部分月食 終了


21時31分。 SSを上げて撮ってみると、まだ右上には影らしきが残ってました。

本日は、天候不調でしたが、何とか記録には残せました。毎年恒例だと良いんだけど、今度は何年後になるだろうね。


月と海王星 ? (壁紙) [景観・天体・イベント]

28日は、いよいよ皆既月食です。

天体ファンの方たちのページを読んでたら、夕方17時30分くらいから21時前後まで見れるということだった。南東の空。


先ほど、撮影したお月様です。 1280×960の壁紙になります。


100kb程です。ご自由に、ドロップアウトしてお使いくださいませ。

準備OKですが、カメラの調子がまた変です。炎天下で長時間使ったからかなぁ・・。とりあえずレンズ掃除しとこう。

おまけ : 8月27日は海王星が月に大接近していたらしい。


時間的にかなり遅れましたけど、21時09分の撮影です。
ドット抜けかと思ってましたが、連写で月と一緒に動いてましたから星だと思います。もしかすると海王星かなぁ・・


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

星の観察と公転 & 自転 [景観・天体・イベント]

8月12、13、14日 と ペルセウス座流星群 を観察していた際に気になってた事なんですが・・

大気圏をかすめ飛ぶ流星群(隕石群)ですけど、夏の時期だけ集中して見えるということは、毎年1回流星が発生している分けではなくて、地球の軌道上の夏の位置付近に何千年も続いてる隕石の周回ルートがあるということですよね。?

最近、月面にクレーター作った事があるなんて話もあったので、当然、地球にも激突する可能性もあると思えていた。大気圏を通過中に燃え尽きてしまうものは良いのですが、X年、巨大な隕石と周期が重なってしまったらどうするのだろう ???

上図は、N の方向に北極星がある。 ペルセウス座流星群の放射点は、北極星の直ぐ東側にあるということだった。放射点というだけあって、流星の方向は決まっていない。四方八方へということです。それと関係あるのか、無いのか、見てた限りでは、隕石方向も、きっちりと定まっている分けではなさそうでしたけど、大雑把には、北から南方向が多かったような感想。


地球は、地軸をセンターに、東方向に自転しているので、周りの星たちは、時間が経過すれば、逆の西方向に移動して見えることになる。 夜中、動かない北極星を発見出来ても、実際、地軸の感覚は把握し難いものがあった。夏の大三角形でさえ分からなかったし、大半の星は今もって分からないままれすぅ ^^; ・・・

当日の撮影結果 → http://blog.so-net.ne.jp/petamun/2007-08-14


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月14日の流星 [景観・天体・イベント]

一番近くの歴史的にも有名な灯台はと云うと 北緯33°53' 4' ' / 東経132°38' 5' ' 釣島(つるしま)灯台だ。 到着してまもなく、先日同様、北斗七星を探していたのですが、本日は雲が多くて分からなかった。

・・・で600mm望遠で、一等星らしきを1個ずつ、15秒撮影していると、北西より北よりで、高さ30度くらいでしょうか ?、の位置にビクとも動いていない星を発見。


紛れもなく北極星なのだ。確率の良いロックポイントです。

テレコン外して、連写モードに切り替えて、ISO400、MF∞、SS15秒、絞り開放、広角いっぱい、スポット測光。 これで、タイマー撮影にしてシャッター押すと、約10秒後から、15秒間隔で4回シャッターが切れる。  運が良ければ流星も撮れると思ってたのですが無駄だった(汗)。

このカメ、毎回タイマー撮影に切り替えるのが面倒だ。10秒の待ちは長すぎるぜぃ(-。-)y-゜゜゜。

基本的には、一等星か目立つ星座にロックしておく他ない。多くなった頃を見計らってシャッター切れば写る可能性もあるのだ。 インターバルのが楽だけど確率は低くなる。 ストッパー付きのレリーズがあれば、バルブ撮影で10分以上開いとくのが一番だと思うけど、うちのはストッパーがなかった(笑)。

北極星の直ぐ右にあるペルセウス座流星群の放射点付近よりは、お空の南半球(南や西側の空)見ている方が、時間が断然長いんですよね。 3秒とかザラです。今日のなんて、3つほどでしたが、大気焼けで煙が出ているのが見えてた。凄い迫力だった。

・・やはりカテゴリは流星ではなく、隕石なんですよ。噂によると過去に月面に激突したことがあるらしい。心配で心配で夜が寝られないというのは、この事なのかも。・・からと言って、お外で空向いて寝てたら世話ないですけどね(-_-;)。


北極星のやや上方には、カシオペア座。ここもロックポイント。


東の空にはオリオン座。右下の星が山に隠れてたんだけど帰り際に出た。

14日2時に家を出て、赤灯台で4時まで空見てました。今日はお若いアベックさんがいたのですが、僕が帰る頃にもまだガンバッてた。 悪い事してしまったかも知んないですm(_ _;;)m

PS : 北極星から向きを変えたとたんに、かすめ飛ぶ星が何個かあった。こんなことが異常に多い時間だったと思う(汗)。 本日も流星は写ってなかった\(◎o◎;)/。 毎年 ? 13日±3日がメインなんですよね。 明日以降は更に期待薄となる。また来年だよ~~ん(涙)。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - 景観・天体・イベント ブログトップ