So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

ブレンド健康茶っ作ってみた。 [生活と健康]

ここ3~4年くらいになりますけど、冬の間だけ、水分補給に、エビスグサ(ケツメイシ)の種5gほどをホーローのヤカンに入れて、ぐつぐつと2Lくらいのお茶作って飲んでまして、疲れ目や腸に良いらしいのですょーね!!

最初は、500gの焙煎してるのを何個かまとめて買ってたのですが・・
ケツメイシの種.JPG
数年前に、野鳥が運んできたのだと思いますけど、庭に勝手に生えてきてくれまして、それ以降は、毎年庭で1kg以上収穫・・

でも自分の健康状態なんだと思いますけど、味と効果が今ひとつって感じもあったりして、何かもっと効果のあるものをって考えてたのですが、桑っ葉茶が良いらしい話を聞きつけ、早速、ブレンドしてみることに

くわっぱ~.JPG
↑ これです。2mくらいになる庭ものの桑の木から。

実が終わると、葉をごっそり落として、天日干しの3段籠に入れ、1~2週間ほど屋外に吊るしておくと、焙煎しなくても、乾燥してパリパリになりますから、手でほくずだけで細かくなるんです。 

これを、ひと摘み、エビスグサの種と一緒に、沸騰するまで煮込む。

茶こし.JPG
直ぐは、いまいちですが、5分ほどとろ火でやるか、一昼夜置くと、かなり濃くなってくれてます。 ステンの茶こしで漉すと、芳ばしさが豊かに増した感じのお茶が出来上がる。 

※桑っ葉は、入れ過ぎると青臭くなるので、少量でOKでした。

蜂蜜少し追加して、レモンスライス浮かべても、紅茶よりは良い感じになってくれてる。

急な効果が感じられたのは、桑っ葉のほうで、初めて飲んだときの2~3日だけでしたけど、振り返ると2~3年前よりは、微妙、体調良くなってる感じもあるから不思議です。 桑っ葉茶は、血糖値を劇的に改善してくれるらしいです。

水分補給はどおしても必要なので、どおせなら、からだに良いものを、無農薬で、吸収したいものですから、皆様も、お薬サプリンの餌付け効果で、つぼ踏まされてる方たち、是非、マネしてみてくださいませ v(爆;)。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ほたるスイッチ 交換してみた。 [うぴうぴDIY・メンテ]

うちのトイレのスイッチ、半年ほど前から調子悪かったんですけど~、昨夜、完全に壊れた様子・・


・・以下、その故障に至る状況です。
----------------------------------------------------------
まず、ほたるが点いたり点かなかったりしはじめて数ヶ月で点かなくなった。
次に、スイッチがちゃんと働く時と、働かない時がちょいちょい起こるようになる。
年始、スイッチ不能状態、押したり、振動与えたりしていると、また使えるように。
1ケ月後、昨夜、ついに、反応無し。
----------------------------------------------------------
↑ そこまで、ほっとくのか、普通 v(爆;)v

ほたるではないのですが、以前 (10年以上前に) コーナンで、衝動買いしてた 300v15A用の埋め込みスイッチがあったのを思い出しまして、探してたら出てきたので、早速、交換を試みることに。

スイッチのカバーは、3重構造になってます。表層のカバーは、6箇所の爪で軽く止まっているだけなので、シーリングヘラのようなものがあれば、簡単に外せる。

カバーが取れると、次は、カバーが貼り付いていた同じ材質の取り付け枠です。上下のネジ2個を緩めると取れます。

ほたるスイッチ p1.JPG
最後がスチールのフレームです。これは、壁に大きなネジで止まっているので、上下の2個を外します。・・と、壁から出てくるので、スイッチの配線が見えます。差込み式ですが、抜く時は凹の中を押す必要ありです。

ほたるスイッチ p2.JPG
あと言い忘れてましたけど、制御コアのブレーカーは落としていたほうが無難です。 ただスイッチを切っとけば、ショートさせない限りは、勝手に電量が流れる事はないのですけど、スイッチ不調下では何が起こるか分からないから、まぁ作業心得といいますか、・・用心用心です。


「変なおやじ、修理中に感電死」の見出しじゃ、シャレにもなりませんから(笑;)。


ほたるスイッチ p3.JPG
↑ 取り外したほたるスイッチです。
両サイドのピンを外すと、故障箇所が分かりました。
シーソーの真ん中のバネが錆と金属疲労で折れてます。スイッチ内部も35年分の汚れ、ネームプレートの中まで・・

ノロやロタウイルスも流行ってるので、トイレの、ドアノブやスイッチは、毎日掃除必要な所ですけど、表面だけの事で、水分が汚れをスイッチの奥へと押しやってしまうのだと思う。 

・・やはりこういう結末なんですね~。

風呂場やキッチンも、そろそろ寿命が訪れるのかも知れません。 


PS : 電気工事の知識と資格がないと、屋内配線は触れないことになっているらしいので、様子が変な時は、速やかに、お近くの電気屋さんに、点検・修理頼みましょう。

ではでは。(#^.^#)
今朝の珍事でした。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インペラの点検ですぅ。 [うぴうぴDIY・メンテ]

プラグも買ったし、ワンタッチの給油カプラーと、燃料タンクと給油ホース、燃料フィルターも買ったし、船外機用のグリースも2種類買ったし、一番大事な、インペラが高くて買えていないのですが、後回しにして、とりあえずですが、ロワーユニット外してみる事にしました。

インペラー点検①.JPG
初心者なので、各部の名称はまだ良く分かりませんが、センター通ってるメッキのロッド(ドライブシャフト)、焼けたオイルと排気ガスと塩が固まったようなカーボンで完全コーティングされてしまってるみたいで、所々太さまで変わっててインペラ抜けないので困ってたのですけど・・

・・で、まず300番くらいで特に酷いヶ所を削り落とし、1500番の耐水ペーパーに ピカールを付けて、全体30分ほど、磨きましたわ。

メッキ? ステン表面? のくすみも無くなり、やっとインペラも抜けた。

でもこの シャフト、あちこち細かいディンプルが出来ていて、表面がザラザラする所がある。 砂の粒子が当たったのでしょうか、侵食って凄いですね~。

インペラ点検②.JPG
ポンプのカバーを取ってみると、6枚の羽が、回転方向とは逆に曲がってしまってる。 そもそも、ここはゴム質じゃ無理ですよね~。 カバーの縁にあたってるし、これじゃインナーポンプとしては逆羽。 まぁでも安くは無いので、まだ少し使うことにしました。

そのうち、シリコンで型とって、やや小さく加工して、樹脂流し込んで、ターボポンプ羽にしてみたい。

排水が出ない原因もやっと分かりました。
インペラ点検③.JPG
インペラ下の冷却水の通り道が、固まった塩で通行止めになってしまってる。 

ここで 落首 をおひとつ
世界の YAMeHA さ~ん、こんなところに、塩田 かーいーっ!! ((>_<))  


この水路も海水と砂との侵食で、ガタガタです。 とりあえずブラシで擦るしかなさそうなのですけど、プレート固着? しててビクリともしてくれないんですよね!! ・・ギア上のオイルシールが交換できないわ~。

参ページあったわ
ttp://boatrockfish.web.fc2.com/engine_impeller_02.html
・・なんとかなりそ


ゆくゆくは、海水汲み上げるのやめて、オイルクーラーでエンジン冷やしてみようと検討中なのですが、・・良くは冷えるのでしょうけど、海水とか通してたら、毎日真水洗いしないとあかんし、パーツ全部が消耗品ですわ~(爆;)。

Oリングやガスケット、インペラ自体の寿命が極端に短縮される予感ありなので、このあたりには、クレ556みたいな潤滑油は絶対ダメ、使用禁止みたいです。

以前、バイクで何度かやっちゃってるので分かるんですけど、フィルターは無くなるし、タイヤは朽ちるし、オイルホースが朽ちていたり、驚かされるばかり・・

潤滑的に、使えるのは、海水・低温でもOKな 専用のグリースだけみたいだ。ヤマハには、粘性別に、AタイプとDタイプがあるのですが、他の皆様のページとか見てると、パーツによって使い分けている様子ありです。 

インペラ点検④.JPG
そのあたりも、まだ良く分からないし、今回も、特に貧乏なので(笑l)、クリーンアップだけして、消耗品の交換はしない事にした(汗;)。 無事に、動くようになったら、工賃貰って、2サイクルオイルとギヤオイルとぺラピンとインペラボックスのボルト(ステンレスでも使えるのか不明)4本、腐食してたので、買ってくる予定です。

じゃまたー(^0_0^)
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -